ALOHA🌴クッキングって楽しいな💓

投稿日:

学校が始まり2ヶ月・・・

 

土曜日授業が始まったのが6月・・・

 

隔週での土曜日授業にも

 

初めこそ「えーーなんで😠」

 

「なんで行かないかんと?」

 

「行きたくない❗」

 

「土曜日授業なんていやーー」

 

と言っていましたが

 

 

今では「まぁ仕方ないか💭」と

 

若干の諦めもあり

 

小言も減ったように感じます⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

 

学校から帰ってくる子どもたちは

 

イキイキとした表情で

 

いつもに比べるとテンションは

 

たかーーくて

 

元気いっぱいです😆😆😆

 

ALOHAの週末は

 

クッキングをしましたよぉ🎶

 

このご時世なので

 

個々で作れる物を考えて……🤔

 

今回は、ワンタンの皮で

 

ミニチョリソーを作りました🙌🏻💓

 

ワンタンの皮に

 

蒸して潰したジャガイモと

 

マヨネーズを乗せ

 

その上にソーセージをのせて

 

ワンタンの皮を包んで

 

オーブンでチンするだけの

 

簡単美味しいおやつです❤

 

おこのみでオーブン前にチーズを乗せたり

 

ジャガイモに粗挽き胡椒を混ぜたり

 

餃子の皮にしてみたり・・・と

 

アレンジもたくさん❤

 

 

自分で作った出来たてホヤホヤの

 

ミニチョリソーを

 

おかわりもして

 

たくさん食べました❤😍

 

・

 

・

 

・

ここで1つ対応力についてです❗👇👇

 

今回のクッキングでは

 

エプロン持参をしてもらいました!

 

中には

 

忘れ物や失敗をしたくない子どもたちが

 

たくさんいます❗

 

忘れ物や失敗をしないように

 

大人が先回りして手伝ったり

 

口を出したりしていませんか?

 

成功体験を増やすためには

 

大人の先回りの配慮が必要な時も

 

もちろんありますが

 

大人の配慮がなく

 

子ども1人の時に失敗をした際に

 

子どもはどう対応するのか?

 

失敗した時の対応する引き出しが

 

少なくて・・・

 

パニックや癇癪へ繋がることが

 

多くあります!

 

失敗したくない!と

 

神経質になったり

 

自信を無くす子もいます!

 

 

成功体験を増やす一方で

 

失敗した時にどう対処したら良いのか

 

その引き出しを失敗した時に

 

大人がしっかり子どもに伝えて

 

引き出しを増やしてあげることが必要です❗

 

「失敗してもいいんだよ」

 

「間違えてもいいんだよ」

 

「完璧にできる人なんていないんだよ」

 

と、常に大人が子どもに

 

安心感を与えて

 

子どもたちにはのびのび

 

過ごしてもらう✩.*˚

 

その中で失敗をした時には

 

まずは怒るのではなく

 

「大丈夫だった?」

 

「怪我してない?」

 

等、子どもに寄り添い

 

「こうしたらダメだったね」

 

「ならどうしたら良いかな?」

 

等、考えるきっかけを与えてください!

 

考えることが苦手な時は

 

「AとBだったらあなたならどうしたい?」

 

「Cをしたらダメだったから

 

Dをしてみたらどうかな?」

 

等、対応引き出しを提案します!

 

ここでは必ず成功に導けるような

 

対応が必要です✩.*˚

 

失敗したけど

 

やり方を変えたら成功した!

 

「なーんだ出来たじゃん❗」

 

「難しくなかった❗」

 

「上手くいった❗」

 

「楽しかった❗」

 

この経験こそが大事なプロセスです꙳★*゚

 

子どもたちも自信に繋がり

 

自己肯定感もアップし

 

チャレンジする力が伸びます✨

 

今回のエプロン持参で

 

忘れてしまったKくんのお話です!

 

出来なくなると不安で

 

周りの声も入らなくなる程

 

プチパニックを起こすKくんでした。

 

Kくんが今回とった行動は

 

学校にあったエプロンを借りる❗

 

でした😆

 

パニックを起こさず自分で考えて

 

行動に移せたKくんにたくさん

 

称賛しました👏🏻

 

ちなみに学校がなくて

 

エプロンを忘れたらどうしてた?と

 

聞いたところ・・・

 

「先生エプロン忘れました。すみません‪‪💦‬

 

どうしたらいいですか?」と聞く❗

 

と言っていました!

 

忘れて大人に気付いてもらうまで

 

モジモジするのではなく

 

指示を仰ぐ❗

 

指示を仰ぐということは

 

大人になって

 

仕事で分からないことがある時に

 

必要なスキルです!

 

1年前はどうしよう💧と

 

モジモジプチパニックになっていた

 

Kくんですが

 

この1年間でKくんの中で

 

対応する引き出しが増えたことで

 

臨機応変な対応を

 

今回とることが出来ました😁

 

しんわグループでは

 

しっかり子ども達に向き合い

 

成功体験へ繋がるサポートを

 

させていただいております❗( ̄^ ̄)ゞ

 

長々と失礼しましたーー😅