2号館🧬どんぐり粘土工作

投稿日:

2号館🍁秋を見つけよう🍂

秋をみつけようで

 

どんぐりを拾い

 

それを使って工作を

 

しましたヽ(^0^)ノ

 

まずは、粘土遊び❤

 

丸めて

つぶして

 

伸ばして・・・

 

粘土遊びは粘土に

 

直接手を触れることで

 

冷たさや柔らかさ、すべすべ等の

 

刺激を感じ取り

 

その刺激が大脳に伝わり

 

大脳が活発になります❗

 

つまんだり、握ったり、丸めたりすることで

 

手や指の発達を促すんです😆

 

 

どんなものを作ろうか?と

 

イメージする力やそれを形にする力

 

発想力が豊かになります☆彡.。

 

 

また粘土遊びをすると

 

自然と情緒が安定する子や

 

集中力が増す子も多くいます☺️

更にお友達と作ったものを見せ合ったり

 

一緒に作ったりすることで

 

 

コミュニケーション能力も伸びるとも

 

言われています(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

 

粘土遊びは一石何鳥にもなるんです😊

 

粘土だけで作品を作る子

 

粘土とどんぐりを一緒に作る子

 

様々でした٩(๑>ᴗ<๑)۶

 

 

カラー粘土を使うことで

 

色を混ぜたらどうなるかな?と

 

実験をすることや

 

変化に気付くきっかけにもなります✨

 

是非ご自宅での親子時間でも

 

粘土はオススメなので

 

やられてみて下さい\(๑´ω`๑)/